アルバイト


他の仕事を選ぶよりも時給が良い場合が多いこともあって、家庭教師のアルバイトをしたいと考える学生なども少なくないようです。 確かにそれは事実なのですが、塾講師の仕事は教壇に立って教えている時だけでなく、授業の準備をする必要もありますのでそれも理解しておく必要があります。 準備に費やす時間は、慣れるまでは想像以上にかかります。 それに、講師である自分自身も勉強しなければならないと思っていなければなりません。


つまり、この職業は収入を得る為だけに続けられるようなものではないということです。 生徒に教えたい伝えたい力になりたいといった熱い思いが無ければできない仕事なのです。 塾講師として働きたいと思ったら、筆記試験と面接を受けます。


面接を受ける時は、志望動機をはじめ、前のアルバイトを辞めた理由などもきかれることが多いようです。 その際、くれぐれもネガティブな理由を言わないように注意してください。 また、どんなに優秀な人であっても、横柄な態度をとっていては採用されません。低い姿勢と素直な態度で対応するようにしましょう。 もちろん、服装は清潔感のあるきちんとしたスタイルで臨むようにしたいものです。女性は茶髪や派手なメイク、香水は避けましょう。